「食」は疲れた人の心を癒し、慰め、そして幸せにするをモットーに日々レシピの研究中♪


by eetsu0121
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【Tiramisu】

Come Va♪

10月に入りました♪
冷たい秋雨の日が続いています。
今日は気温もぐっと下がり、そろそろブーツを履いてもいい時期かしらん♪ ^0^

さて、本日のレシピは【Tiramisu】時々どうしても食べたくなるのですよね~ムショウに♪

Note;Tiramisu
イタリアのDolceで定番でもあるティラミスは北イタリアはヴェネツィアのあるベネト州がはじまりと言われています。ところで、こちらのドルチェティラミスには、ちょっとしたアダルトの意味もあります。ティラ(伊)→上げる、スゥ(伊)→上にということで、「私を天まで(上に)連れていって!」という意味になります。ここでは詳しいことは説明できませんが…オホッ♪^p^

早速レシピ~^o^/

d0083296_22103518.jpg


材料;卵黄2個、卵白2個、グラニュー糖大匙1、マスカルポーネ250g、グラニュー糖大匙1g(卵白用)、市販のビスキュイ適量、コーヒー濃いもの(今回はイタリアンエスプレッソ使用)適量クアントロー50cc
Note;砂糖はお好みで加減してください♪


作り方;
<<準備>>
◆マスカルポーネチーズはボウルに入れ、室温に戻しておく。
◆インスタントコーヒーを濃い目に熱湯で溶く。型にビスキュイ(又はスポンジ)を敷き、溶いたコーヒーをタップリと刷毛でしみ込ませる。ビスキュイがバサバサだと美味しくないので、多すぎ?と思うくらいにしみ込ませましょう。

①まずは卵黄とグラニュー糖大匙1をボウルに入れ、湯煎で人肌まで 温めながら、もったりと白っぽくなるまで泡立て器でかき混ぜる。 すくったときにゆっくりと落ちていく位が目安。

②室温に戻したマスカルポーネチーズをゴムベラで軽く練り、柔らかくする。そこに、①を半量入れ合わせる。あわせたものを①のボウルに戻し、更に合わせる。クアントローを投入。

③卵白はグラニュー糖を2回に分けていれながら、8分位まで泡立てる。
Note;ホイッパーですくった時に、角が垂れるくらい。あまり泡立てすぎると、生地になじまなくなってしまうので注意。

④②に卵白を2回に分けて入れ、ゴムベラで合わせる。 気泡が潰れないように、さっくりと合わせていくこと

⑤型に流し込む。一番下にビスキュイを敷きコーヒーをしみ込ませる。クリーム(③)の半量を流し込み、その上に再びビスキュイを敷きコーヒーをしみ込ませる。残りの半量を流し込む。表面を平らになるように軽くならしたら、ラップをして冷蔵庫で2~3h冷やす。

⑥スプーンでお皿に盛り、ココアパウダーを茶漉しでふる。

Fine~美味しくできたヨッ ^o^v

さぁ、来週のHolidayを目指して今週も乗り切りましょっ♪

良い夢を^0^
[PR]
by eetsu0121 | 2006-10-02 00:00 | Dolce